スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲーム開始

操作を覚えるには実際にゲームをするのが一番。
ということでマニュアルも読まずに試行錯誤でいじくってみた。

一番最初の「大都市構想」で初めてみる。

01.jpg

街が4つ分布。左上は観光施設が多く、右は商業施設が多い。
中央は一番街が大きく、南は住宅地。
中央にある駅を中央。南にある駅を南平と名付け、この2都市間をまずピストン輸送することから始めてみる。

1日、なにもしないでいると資金は増えています。とういことは比較的開発しやすいマップといえるので、積極的に路線をのばしていこう。
まずは、中央と南平の輸送力を増強。
この2つの街の間は、最初E231系(ウグイス)が走っています。片道約7時間かけて運航中。6両で定員数924名とたくさん乗せることができますが、単線では輸送力がどうしても弱い(1日1~2往復)。
ダイヤ編成をわかりやすくするため、6時間以内で走破できる通勤電車を1日4回発車できるように改良。
まずは、中央と南平の途中区間を複線化。そして、深夜は走らせないようにするため南平の空きホームを活用できるようにした。

南平はこんなふうになりました。

02.jpg

721系3編成を導入。定員数は560名と少なくなりますが、6時間以内で走破できるので採用。南平駅発7時の列車が乗車率200%になったら増強する方針で対応、様子をみることに。
南平2ホーム活用のためポイントも追加。左上のポイントは複線化のために設置。中央側はカーブの南平よりにポイントを設置。発車時刻は次の様に設定。

・中央駅
9:00 13:00 17:00 21:00 発
・南平駅1番線
11:00 15:00 19:00
・南平駅2番線
7:00

南平駅2番線は別の路線を建設したときに使用する予定。
発展するためにも貨物を入れたいし、旅客も1日一回発車ができないか、そんな感じで考えていきましょう。

今回、A7と違い番線・列車毎に発車時刻が設定できるので楽しいですね。これはいい機能。
A8では遊んでいないので知りませんが、A8にはあったのかな?
スポンサーサイト

テーマ : PCゲー
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

てつ9

Author:てつ9
A4からのA列車で行こうのファンです。

FC2カウンター
最新記事
A列車で行こう9
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧
最新コメント
ブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。